差金決済取引の取扱う銘柄数

差金決済取引会社が取り扱う差金決済取引銘柄の取扱数や銘柄のタイプに関しては違いがあります。
差金決済取引を始めるにあたって、各差金決済取引会社の取り扱う銘柄数も比較の対象となります。
各差金決済取引会社の取扱数を見てみて下さい。
数字に関しては2009年5月6日現在です。
差金決済取引銘柄の名称は各差金決済取引会社での名称です。
・ひまわり証券
株式差金決済取引5,000銘柄以上、指数差金決済取引15銘柄、限月差金決済取引23銘柄(株価指数先物銘柄・債券先物銘柄)
・オリックス証券
株価指数・先物差金決済取引44銘柄、個別株差金決済取引37銘柄、ETF 差金決済取引12銘柄、商品先物・直物11銘柄、債権先物差金決済取引4銘柄
・SVC証券
先物差金決済取引21銘柄、株価差金決済取引約4,000銘柄、株価指数差金決済取引19銘柄
・SBI証券
株価指数差金決済取引14銘柄、株価指数先物差金決済取引23銘柄、商品先物差金決済取引/商品現物差金決済取引6銘柄
・FXオンラインジャパン
株式差金決済取引約6,500銘柄、株価指数差金決済取引30銘柄
・内藤証券
株価指数差金決済取引8銘柄、株価指数先物差金決済取引3銘柄
・CMC Markets
現物株差金決済取引全28市場の銘柄、株価指数差金決済取引28銘柄、業種別指数差金決済取引全6市場の銘柄、債権差金決済取引16銘柄、コモディティ差金決済取引33銘柄、FX 差金決済取引24タイプ83通貨ペア&通貨指数全10通貨、合計3,400以上の銘柄
・インヴァスト証券
株価指数差金決済取引7銘柄、株価指数先物差金決済取引9銘柄、商品先物差金決済取引4銘柄、商品直物差金決済取引2銘柄
こんな風に、扱い数やタイプが差金決済取引会社によって多様です。
選択肢が広いので比較を、実際、きちんと行ったうえで差金決済取引を開始して下さい。
posted by cfdman | 差金決済取引 比較